自宅相続・共有はリスク

財産が自宅の土地・家屋(3000万円)のみで、現金は葬儀費用で使ってしまいました。
相続人は長男と次男、一体どう分けたらよいのでしょうか。
 

分割方法 メリット デメリット
①共有分割 売却が前提なら可 将来問題になることが多い
②代償分割 自宅に住み続けられる 現金の用意が大変
③換価分割 不公平が出にくい 家が残らない
 

長男が親と同居していた場合

 
 

相続税 納税

土地・家屋(3000万円)のみを半分ずつ分けるには…

相続税 納税

①共有分割

相続税 納税
相続税 納税

遺産の家・家屋を半分ずつで登記

相続税 納税

②代償分割

相続税 納税
相続税 納税

家は長男名義に

相続税 納税

長男は、次男に1500万円支払い

相続税 納税

③換価分割

相続税 納税


売却

相続税 納税

売却代金1/2

相続税 納税

売却代金1/2

相続税 納税

相続税 納税 橋本


個々の事情により、どう分割したらよいかはすべて違います。

相続税のための物納も現在、減少傾向です。

相続税 納税 相談


上記についてアドバイスを希望していませんか?
まずはワンコイン相談にてお気軽にご相談下さい。

相続税 納税 フリーダイヤル

<コラム書いてます>

杉浦経営会計事務所

税理士法人

杉浦経営会計事務所
〒492-8139
愛知県稲沢市国府宮神田町45番
TEL 0587-23-3100
FAX 0587-23-2558

営業時間8:30~21:00

土日除く 当社カレンダーあり

相続税 納税 フェイスブック
カウンター

サイトNo.40

17.11.7